カテゴリー
pick up!
ヤノフ村の織物 タペストリー [ 花 / グリーン×紫×グレー ]
3,456円(税込)
ヤノフ村の織物 タペストリー [ 花 / グリーン×紫×グレー ]
ja2085
サイズ(約):H15.0cm×W27.0cm(フリンジ除く)

ヤノフ村伝統の織物「二重織り」による小さめのタペストリーです。
深い緑と小豆色?のような薄い紫よりのピンクが印象的です。タペストリーとしてだけではなく、棚の上やガラスの花器と合わせて飾っても素敵です。

現行品ですが、手仕事のため多少の歪みなどあります。お洗濯の際は、手洗いをし、形を整えそのまま乾燥させてください。乾燥機のご使用はお避けください。
サイズに若干の違いがあります。ご了承ください。
※実店舗と在庫が連動しているため、ご注文時点で在庫がない場合もあります。(営業日17時頃在庫を更新します。その都度出来る場合は早めに更新します。)どうぞご了承下さい。

////////////////
ヤノフ村の織物はポーランド東北部、ベラルーシとの国境にほど近いポドラシェ県の小さな村ヤノフ村の織手達が代々受け継いできた織物です。
織物には二重織りとよばれる織りの技術が用いられています。

二重織りとは、表裏二面の糸を交替、浮沈させて織る織り方で、表裏どちらの面も色違いで楽しむ事が出来るのが特徴です。二重織りはその複雑さから織りの技術はもちろん、忍耐力や織手の想像力が重要となります。

二重織りの織物は12世紀頃のスカンジナビアを起源にしているといわれ、その後19世紀までにドイツ、イギリス、スペインなどにも広まって行きました。

ポーランド東北部の小さな村ヤノフで伝統的に織られている二重織りの絵織物。村の風景や生活、動物たち、また美しい伝統模様などさまざまな柄が織り込まれています。
羊毛を洗い、手紡ぎ糸を使い織る美しい風合いの織物は、ポーランドの美しい農村の豊かな空気を伝えます。(SLOW ARTさんより)